お金を掛けないでも両親を喜ばすことができる親孝行を10コ紹介

両親の誕生日や記念日にお花を送ったり、プレゼントをしたり親孝行をする方も多いと思います。

あなたは、普段から親孝行していますか?

親孝行、したいときには親はなし。

なんて、言葉があります。

本当は親孝行したいんだけど、何をしたらいいかわからない、お金はそんなにかけられない・・という方のために、お金を掛けないでも両親を喜ばすことができる親孝行を10コ集めました。

お金を掛けないでもできる10コの親孝行

 

①会話の量を増やす

②一緒にご飯を食べる

③一緒に買いものに行く

④記念日にお祝いの言葉を言う

⑤実家に帰省する

⑥両親の趣味に付き合う

⑦手紙を書く

⑧自宅に両親を招く

⑨一緒にお酒を飲む

⑩実家の手入れをする

 

①会話の量を増やす

普段どれくらい両親と会話をしていますか?

実家を出て暮らしている方なんかだと、両親と会話をする機会は年に数回なんてこともありますよね。

離れて暮らしている子供からの電話はうれしいものです。

ご両親はいつだってあなたのことを気にしています。

親って、そんなものです。

ちょっとだけ意識して会話や電話をする回数を増やすだけでも、両親にとってはとてもうれしい親孝行になるはずです。

②一緒にご飯を食べる

小さなころは、当たり前のように毎日家族で食卓を共にしていました。

やはり、一緒に食事を食べるというのは家族ならではのとても大切な時間です。

同居していても、仕事や生活スタイルの違いで両親と一緒に食事をしていないという方も多いはずです。

たまには、両親と同じテーブルで何気ない会話をしながら食事を一緒にしてみましょう。

③一緒に買い物に行く

両親と一緒に出掛ける機会は、年齢を重ねていくほどなくなっていきますよね。

なにも、お金をかけて一緒に旅行に行ってください!とまでは言いません。

普段の食料品の買い物でもいいです。

両親にとっては、とても楽しい時間になるはずです。

④記念日にお祝いの言葉を言う

とても簡単なことのようで、意外にできていない方が多いですよね。

両親の誕生日や結婚記念日などに、「おめでとう」と言っていますか?

子どもの頃、毎年誕生日には必ず祝ってくれた両親。

これからは、あなたが両親を祝う番です。

誕生日プレゼントを用意しなくても、当日に一言「おめでとう」と言うだけでも大丈夫。

子どもが自分のことを気にかけてくれている、それがわかるだけでも両親はとてもうれしいものです。

⑤実家に帰省する

遠くに離れて暮らしている子供が帰ってきてくれるのは、何よりもうれしいことです。

当日の両親は、あなたの大好物を用意して待っているはずです。

あなたの喜ぶ顔を見たいんでしょうね。

忙しくてなかなか帰れない方も多いと思います。

1度帰省するだけで、10万近くかかってしまう方もいるでしょう。

そんな方でも、お正月くらいはなんとか帰るようにしたいものです。

1年の始まりを家族で一緒に過ごせるというのは、両親にとって大切な時間になるはずです。

⑥両親の趣味に付き合う

あなたは両親の趣味を知っていますか?

きっとあなたの両親もあなたが生まれたころに思ったはずです。

「この子が大きくなったら、一緒に○○したいなぁ」

そんな両親の夢、叶えてあげませんか?

自分の好きなことを、子供と一緒にできるってとても幸せなことです。

⑦手紙を書く

携帯やスマホで簡単に連絡をとったりメールができる時代だからこそ、手紙は貴重です。

子どもから貰える手紙なんて、親からしたら間違いなく宝物です。

いきなり手紙を書くなんて恥ずかしくてできない!という方もいらっしゃいますよね。

何も、かしこまって感謝の言葉を並べたりする必要はありません。

住んでいる家の前に咲いたきれいな花の写真や子供の写真など、なんでもいいです。

手紙を送るきっかけになる写真を1枚入れて、飾らない言葉で思っている言葉を書いてみましょう。

⑧自宅に両親を招く

あなたの暮らしている自宅に、ご両親を呼んだことありますか?

言葉では直接言わないでしょうけど、両親はあなたが普段どんなところで生活しているのかって気になっているはずです。

一度、自宅に招いてみませんか?

親は、なかなか自分の口から「家に行きたい」なんて言えないものです。

結婚していれば、義理の息子さん娘さんにも気をつかってしまいます。

あなたの方から、きっかけを作ってあげましょう。

⑨一緒にお酒を飲む

子どもを持つ親なら一度は、考えることですよね。

お酒が入ることで、普段は気をつかって言えないことでも気軽に話せたりもします。

何よりも、自分の子供と一緒にお酒を飲めるなんてこんなうれしいころはありませんよね。

⑩実家の手入れをする

普段は遠方に住んでいてなかなか帰省できないという方は、帰省した時に実家の手入れをしましょう。

庭の掃除、エアコンのフィルター掃除、使ってない家具の処分・・・

なんだっていいです。

あなたが年を重ねた分、当然親も年をとっていきます。

若いころには簡単にできたことでも、なかなか年をとることでできないことが増えていきます。

親孝行もかねて、お世話になった家の手入れも同時にしましょう。

まとめ

お金を掛けないでもできる親孝行についてみてきました。

あなたにもできそうなことが1つはあったと思います。

自分が親になってみればわかることですが、子供が自分のためにしてくれたことは例えどんなことだってうれしいものです。

世の中の人がみんな敵になっても、両親だけはずっとあなたの味方です。

こんなにもあなたのことを大切にしてくれている両親。

少しづつでもいいですから、感謝の気持ちを伝えていきたいものですね。

 

関連記事

本当に喜ばれる親孝行グッズはなに?

帰省時に喜ばれる親孝行はこれ!お金をかけずに親孝行

カテゴリー: 両親へのプレゼント パーマリンク